長谷川豊アナの降板理由はブログ?ニュースリアルFRIDAY後任は誰?

フリーアナウンサーの長谷川豊さんがニュースリアルFRIDAY降板が発表されました!

これまでも幾度か問題を起こしているようですが、とうとうテレビ局側もしびれを切らしたようですね。
決め手となったのは降板理由は長谷川さんのブログのようです。

そこで今回は長谷川豊アナの降板理由になったブログやニュースリアルFRIDAY後任は誰になるのかなど調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

降板理由になったブログとは?

%e6%9c%ac%e9%9f%b3
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000010-jct-soci

彼のブログを見るとブログには本音や結構過激なタイトルが目立ちます!
なんというか遠慮のない本音が書かれている感じです。

そして今回問題になったブログは
「バカ老人が病院でお茶会をするために、若者たちから金を搾取る国=日本を改善せよ! 叩きなおすべきは「社会保障給付費」だ!!」
というものです。

この反社会的なタイトルが問題になっているようですね。
何を書くかは自由なネットの世界ではありますが、影響力がある立場の人間としてはやはり適切な発言ではないよなーって思ってしまします。

本人はこのブログと降板についてブログで更に書いていました。

私は日本の最大の闇は「社会保障給付費」だと思っています。無駄は山ほどあるけれど、これほどのムダだらけの世界はないと。ここにメスを入れなければ、日本は早晩厳しい展開になると信じています。

が、そこにメスを入れるということは、一見すると「弱者切り捨て」と言われかねない状況になります。
でも、そこに「本当に弱者なのか?」「本当は弱者のふりをした卑怯者は混じっていないのか?」と訴えたかった。人様から預かっている税金。もっともっとしっかりしなければ、私はおかしいと信じています。

一人でも多くの方に…と煽り過ぎたタイトルをつけ、結果、多くの方に不快な思いをさせ、ニュースキャスターの仕事も失う結果となりました。楽しみにしてくださっていた多くの方々に、もう一度改めて心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした。
引用:http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/

簡単にいうと社会保障給付費の問題について伝えたくて、注目されるために煽ったようなタイトルを付けたということですが。
このブログには多くのコメントが寄せられていて、共感する部部もあるや言いたいことはわかるがやはり言いすぎだというコメントもかなり多かったです。

これが一般人の人の発言なら問題になることもなかったのかもしれません!
しかしアナウンサーの立場からしてあまり自分の目線だけでの行き過ぎた発言や批判するような発言は良くはないですよね。

またブログの最後には

ひとしきり落ち込みます。
そして、少し立ち止まって、自分を見つめ直します。
もっと勉強して成長できるように頑張ります。
引用:http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/48552418.html#comments

と書かれていて自分の発言に反省しているようですね。
しかし長谷川アナはこれまでにも問題を起こしているようで問題になるのは今回が初めてではないようです。

長谷川豊アナこれまでの問題

長谷川豊アナはこれまでも問題発言が多く特に女子アナへの発言が話題に話題になっていました。

これまでの問題発言を紹介していきます。


滝川クリステルへ

「こいつ(秋元)も、あの、この間までやってた外人(滝川)より、ずっとうまいですからね。
あの、ずっと、ちゃんと、あの、現場のこと、よく分かってますし、政治家も、まあ、僕はしょっちゅう行ってるけれど、僕に近いぐらい、あの、よくちゃんと取材もできてますから、よく勉強してますから。
期待してください、こいつのニュースJAPAN、多分いいと思いますよ」
引用:http://www.tanteifile.com/newswatch/2009/10/01_01/index.html
生野陽子アナへ
「最近こいつデブテブになってきてるんで、横幅がね、本当に。脚とか本当にやばいんですよ」、「デブ、はい、はい。本当痩せろよって言っておいてくださいね、はい」
松村未央アナへ
「もう、この、あの、ちょっと、ほわーんってして、なんかちょっと「おい、いいから来いよ」って言ったらすぐに建物の中に入ってきそうなタイプ」、「いずれ汚れていきます」
松尾翠アナへ
「こいつは自分のペースにうまいこと持ってきそう。でも知らないうちに、なんか気がついたら一番人気の男の横とかに、ふにゃーってしてそうなタイプ、この野郎!本当に」
平井理央アナへ
「こいつ、顔写真いらないから脚だけ映しときゃいいんだよ」
長野翼アナへ
「おーっと、上半身四天王最強の女、来たな、来たな」、「ただ、こいつのスタイルは確かに、確かに一言言いますが、こいつのスタイルはセクシーだ。セクシーですね、非常に、非常に」
戸部洋子アナへ
「こいつ、真麻級に写りがいいな。実物、こんなんじゃねえだろ、戸部」
高島彩アナへ
「決定的にこいつから下が一人も結婚しないし、やめない。完全に便秘です」
引用:http://www.tanteifile.com/newswatch/2009/10/03_01/index.html

こうゆうセクハラ発言が多いような上司たまにいますよね(笑)
度々このような発言をしていて問題になっていたようですが、こりなく何度もいってそのたびに問題になっていました。

フジテレビ時代に横領問題も

フジテレビのアナウンサーとして活躍し、その後長谷川アナはニューヨークに赴任しました。
しかし滞在経費の不正使用により降格処分、後に退社となっっています。

長谷川豊アナの横領や降格と退社の真相は?年齢やフジテレビ時代の画像も気になる!

2016.09.30

ニュースリアルFRIDAY後任は誰?

「ニュースリアルFRIDAY」の後任には、まだ情報が出ていません。

公式ホームページを見るとMCは1人にかわっていて今のところは1人で進めていくというのが可能性的には高そうですね。
取り敢えず1人でやってみて様子を見ると言った感じではないでしょうか?

それか毎回ゲストを読んだりなどの可能性もありますよね!
ただ今まで2人でやってきたことをすべて1人でやるとなると負担も大きくなるので大変そうですがどうなんでしょう・・・

ただ現在はどこのテレビ局も新人アナウンサーの育成に力を入れているとのことですのでもしかたら新人アナウンサーが大抜擢なんてこともあるかもしれませんね!

また何か詳しい情報がありましたら追記いたします。

長谷川 豊さんのプロフィールも紹介!

%e9%95%b7%e8%b0%b7%e5%b7%9d
引用:http://profile.ameba.jp/yutaka-hasegawa/

  • 名前 長谷川 豊
  • 生年月日 1975年8月12日
  • 血液型 B型
  • 学歴 立命館大学産業社会学部
  • 職歴  元フジテレビアナウンサー・フリーアナウンサー

経歴

1999年からフジテレビアナウンサーとして、G1レースをはじめ、競馬実況中継を担当。
14年間、朝の情報番組「情報プレゼンターとくダネ!」で、現場取材やニュースのリポートを担当。
ニュースプレゼンテーションのプロフェッショナルとして活躍。

取材した現場数は1700以上。伝えたニュースは2500を超える。

その後ニューヨーク赴任当時につづったブログは大人気となりました。
しかし横領問題などがあり降任、その後退社し2013年からフリーアナウンサに転向しています。

退社後はアナウンサーだけではなく、講演・執筆など、多方面で活躍中のようです。

まとめ

どうだったでしょうか!

この発言には多数の意見があるようですがやはりちょっと問題のある発言だと私は思いました。
やっぱり影響力や知名度のある立場として発言には注意しなければいけないと思います。

本人も反省しているとブログには書いているようですが、これまでも問題発言は多く反省する機会は今までもあったのでは?と思ってしまいます。

もう一度しっかり立場を考えて頑張ってほしいですね。

広告

スポンサードリンク


1 個のコメント

  • 長谷川殿へ 申し訳無いです。あなたの様な稀有なジャーナリストですから、きっと重宝されたでしょう。馬を生かしてくれた。そして活かした。有り難う。金に困って約束を破る。でもあなたは違った。そういう人はいないだけでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です