リアル男の娘!?男なのに可愛すぎる声優・小林大紀

男性なのに女性のように見える男子・「男の娘」は、主に2次元コンテンツをメインに注目を集めるジャンルになっていて、男の娘キャラを目にする機会も増えてきました。
しかし、3次元でも女の子にしか見えない男の娘な男性も存在するようなんです!声優の小林大紀さんはその一人です。
どれほど可愛いのかを、詳しく見ていきましょう!

スポンサードリンク

小林大紀さんプロフィール

1991年9月23日生まれの男性声優さんです。
声優デビューが2014年なので、まだまだ新人声優さんではありますが、「エルドライブ」チップス役や「アイドルマスター SideM」水嶋咲役などで出演していて、活躍の場を増やしつつあります。
またナレーションの仕事も多くこなしているので、アニメやゲームと関係のないテレビ番組で声を聴くこともあるかもしれません。

女子力が高い!

2017年まで秋葉原で営業していたコンセプトカフェ「アニマックスCAFÉ」で2015年頃から2016年頃まで店員として働いていました。
普段は男性のウェイターとして接客をしていたのですが、その日のコンセプトによっては、「こば子」として女装をして接客をすることもあったようです。
声を聞いてもちょっとハスキー目な女性に聞こえるくらいで、ほとんど違和感がありません。
またプライベートでも女装をしていたり、スイーツ好きだったりと素で女子力が高いところも、男の娘たる所以なのかもしれません。 

女の子にしか見えないと話題に!

自身のツイッターでもアニマックスCAFÉでの女装姿を披露することがありましたが、町中にこんな女の子がいても全く違和感がないと感じられるほど、本当に可愛い女の子に見えます。
ツイッターで画像を見たファンはもちろんのこと、ファン以外の人が見ても賞賛の言葉を送るほどの完成度の高さを誇っています。
また共演者からもその女性にしか見えない女装姿や、普段の女子力が高すぎる振る舞いから、女装をして欲しいとリクエストを受けることもあるようですね。

まとめ

見た目、声、仕草に趣味……どれを取っても男の娘と言うにふさわしい、まさに『リアル男の娘』な声優さんが小林大紀さんだと言えるでしょう。
「アイドルマスター SideM」では女装をしてアイドル活動をする男性キャラを演じており、
まさに小林大紀さんにピッタリの役柄と言えますね。
「アニマックスCAFE」も閉店してしまい小林さんの男の娘姿を見れる機会も減ってしまいましたが、今後はイベントなどでその姿を見せてくれることを期待しましょう

広告

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です