ド派手な個性で魅了する!歌唱力も抜群な声優・谷山紀章!

役を演じる声優さんは個性がとても重要になってきます。
そんな個性が大事な声優さんの中でも、一際異彩を放っているのが谷山紀章さんです。
谷山紀章さんがどんな声優さんなのかを見ていきましょう。

スポンサードリンク

谷山紀章さんプロフィール

1975年8月11日生まれの男性声優さんで、「きーやん」の愛称で親しまれています。
代表作に「金色のコルダ」月森蓮役や「うたの☆プリンスさまっ♪」四ノ宮那月役などがあります。
代表作にある月森蓮や四ノ宮那月のように物静かだったり穏やかな青年を演じることもある一方で、「天元突破グレンラガン!」キタン役のような熱血漢を演じることもあれば、「進撃の巨人」ジャン・キルシュタイン役のようなリアリストを演じることもあるなど、演技の幅はとても広い声優さんです。
「GRANRODEO」というユニットで歌手活動をしていて、男性声優としては初めて、武道館での単独ライブを成功させるなど、多方面で活躍もされていますね!

きーやんの独特すぎるセンス


谷山紀章さんは「声優界の異端児」と呼ばれることもあるほど、トガッた言動やセンスをしていることでも知られています。
谷山さんの私服を見てみると、赤や金と言った派手な色やヒョウ柄など人目を引くようなデザインのものが多いです。
また髪色も金髪やピンクなど様々な色に染めているだけではなく、メッシュも多く入れられているなどこちらもド派手な見た目をしていますね。
一見すると怖い人に見えてしまうかも……。
しかし、谷山さんの内から出るオーラのためなのか、話し方が気さくで面白いためなのかはわかりませんが、段々と谷山さんのトガリっぷりも好きになってきてしまう不思議な魅力があります!

実力はたしか!

見た目や言動が話題になることの多い谷山紀章さん。
しかし、ただの目立ちたがり屋にとどまらないしっかりとした実力を持った表現者でもあるのです。
「GRANRODEO」のメンバーとしての歌手活動では、単独で武道館ライブを成功させたことを始めとして、さいたまスーパーアリーナなどスタジアムクラスの大きなステージでのライブを開催しています。
年に1~2枚ペースで発表しているシングルがオリコン上位に食い込んでいることからもその歌唱力の高さが伺えます。
また、本業である声優業でも活躍を続けています。
先に触れたように、幅広い役を演じこなせる演技力を持っていることから、多くのアニメ・ゲーム作品で谷山さんの名前を見かけることができます。
しかもその多くが主要キャラという辺り、声優としても高い実力を持っているとわかりますね!

まとめ

「声優界の異端児」と呼ばれるほどトガッていた谷山紀章さんですが、最近ではだんだんと丸くなりつつあるようです。
しかし谷山さんらしいカッコよさはやはり健在。
これからも谷山さんらしさを貫いていって欲しいものです!

広告

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です