蓮舫の二重国籍疑惑の問題点をわかりやすく!子供の国籍や議員辞職の可能性は?

最近、世間をにぎわせている国会議員・蓮舫さんの「二重国籍問題」

あまり聞きなれない単語ですから、どういった問題があるのかわかりにくいですよね。
そこで、具体的にどんなことが問題なのか、ということを分かりやすくまとめてみました。

また、子供の国籍や議員辞職の可能性についても調査してみましたのでどうぞ。

スポンサードリンク

蓮舫の二重国籍問題って?

蓮舫さんの二重国籍問題とは、蓮舫さんが日本の国会議員なのに、台湾の国籍を持っていることが明らかとなった問題です。

蓮舫さんはもともと中国・台湾出身。

それに加え、台湾国籍はもう持っていない、台湾で発行されたパスポートはまだ持っているなど、蓮舫さん自身の言い分が二転三転していることもあり、真偽が気になるところです。

ではこの二重国籍の問題視されているのはいったいどういうところなのでしょうか。

二重国籍の問題点とは?

二重国籍の問題点は、主にふたつの方面からあると考えます。

まずは、政治的な問題です。

二重国籍の政治的な問題点

日本の政治を動かす蓮舫さんが中国の国籍も持ちながら活動していたため、ほんとうに日本のために政策を行っていたのか、という疑惑があります。

特に蓮舫さんの場合は、大胆な事業仕分けなどで大きく政治に関わっているため、もしかしたら中国のスパイなのでは…という声も。

これで蓮舫さんが党首になったらこれからかなりきついことになるだろうな。

これからスパイ防止法と二重国籍についての法律が検討されるだろうから民進党は猛反対して頑張らないといけないけど、その党首が二重国籍なんて逆に自民党を利する結果にしかならない。
引用:http://hosyusokuhou.jp/archives/48428206.html

ある時は台湾人。
また、ある時は中国人。
またまた、ある時は日本人。

3重スパイか?
引用:http://hosyusokuhou.jp/archives/48428206.html

日本からゲットアウトで。いやスパイだから民進党の国籍を残らず洗って外患誘致を適用すべきだね。鳩山の件もある。こんなスパイ政党は日本にいらん
引用:http://hosyusokuhou.jp/archives/48428206.html

中には、外患誘致ではないか、という過激な声もあるようですね。

外患誘致:外国と通謀して日本国に対し武力を行使させ、又は、日本国に対して外国から武力の行使があったときに加担するなど軍事上の利益を与える罪。

このような政治的な問題と、もうひとつは蓮舫さん自身の問題です。

二重国籍の蓮舫さん自身の問題点

二重国籍問題を受けての蓮舫さんの対応が二転三転しているため、どれが本当なのかわからないという不信感もあり、大きな問題となっています。

蓮舫さんの発言をまとめられたものがありましたので、参考までに。

  • 生まれた時から日本人でした。
  • 18歳で日本国籍を取得しました。
  • 19歳で帰化しました。
  • 私は帰化してません。
  • 1985年台湾籍から帰化(HP記載現在削除)
  • 30歳の時に台湾国籍でした。
  • 台湾の国籍はありません。
  • 台湾の国籍が確認できません。
  • 台湾の除籍届を今週出しました。
  • 17歳で台湾の除籍届を出しました。
  • 台湾の除籍届は父と一緒に提出しました。
  • 父は台湾国籍のままです。
  • 在日の中国国籍の者として
  • 引用:http://matometanews.com/archives/1825695.html

この「在日の中国国籍の者として」というのは、1993年の新聞のインタビューで蓮舫さん自身が語ったものです。
当時の新聞記事の画像はコチラ

これらの発言に加え、蓮舫さん自身、台湾で発行されたパスポートをまだ持っている(すでに失効)ことも問題になっています。

台湾の国籍を破棄するためには、台湾で発行されたパスポートが必要になるため、
蓮舫さんが持っているということはまだ台湾の国籍があるということになります。

証言がいろいろあり事実がはっきりしないため、どういう事実関係かわからないのも問題が大きくなっている要因ですね。

つまり何が問題?

これらのことをざっくりとまとめると、

  • 台湾国籍を持ちながら日本の政治に参加(スパイ疑惑)
  • 証言が一貫していないため、事実が分からない
  • 破棄したという台湾の国籍をまだ持っている可能性

ということから蓮舫さんの対応が疑われているわけですね。

とはいえ、海外出身の方が政治に参加してはいけない、というわけではありません。

あくまでこの問題は、蓮舫さんが二つの国籍を持ちながら日本の政治に大きくかかわっていることです。

まして蓮舫さんは2016年の3月から「民進党」の代表代行を務めているため、早急にこの問題を解決する必要がありますね。

議員辞職の可能性は?

このことを受けて、蓮舫さんが議員を辞職する可能性はと言うと、ゼロではないと思います。

というのも、蓮舫さんが実際に台湾の国籍を持ちながら政治をしていたとするならば、スパイである(あった)可能性が生まれますよね。

そうでなくても今回の蓮舫さんの対応がずさんだったのもありますので、この一件が大きく後を引くのは間違いなさそうです。

ですので、蓮舫さんや民進党が、引き続き蓮舫さんに政治家活動をさせようとしても、国民の信頼がガタガタですから難しいのではないでしょうか。

続けるにせよ、辞職するにせよ今回の問題をはっきりとさせて欲しいですね。

蓮舫の家族や子どもの国籍は?

蓮舫さんは日本人の男性と結婚されているので、お子さんも日本人です。

ちなみに旦那さんはフリージャーナリストの村田信之さんという方で、蓮舫さんがタレントの時に知り合ったようですね。

お子さんは男の子と女の子の双子で、1997年に生まれたとのことですので、いまは大学生でしょうか。

まとめ

今回は世間をにぎわせている蓮舫さんの二重国籍問題について紹介しました。

生まれや血というのはアイデンティティですからそうそう捨てられるものではありませんが、日本の政治を執行する方として、誠実な対応をしていただきたいところですね。

スポンサードリンク
                          

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です