エイブラハム事件懸賞くじで35億円を当てた男の悲劇の結末とは?

2016年11月23日(水) 21時00分~21時54分放送のザ!世界仰天ニュース大逆転人生S

予告では貧しくも、気の良い青年が懸賞くじで35億円当たった!すると環境が激変!毎日のように周りの人がお金を借りにやってくる。人間不信に陥る彼の前にある女性が現れた。彼女は天使か?それとも悪魔か?といことで気になる予告が!

そろそろ日本でも年末ジャンボの季節!ちょっときたしてとか最後の運試しでということで、普段宝くじを買わない人でも買ったりしますよね。
もし当たったら他人ごとではないかもしれませんよ!

今回はエイブラハム事件懸賞くじで35億円を当てた男の悲劇の結末とは?ということで、この事件について調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

エイブラハム事件とは?

懸賞くじで35億円が当選した男性、エイブラハム・シェイクスピアの悲劇の話のようです。

これだけの大金があれば一生遊んでも暮らせていけるくらいのお金ですよね。
しかし当選が知られてしまったために悲劇の結末になってしまいます・・・

なぜ、35億円当選した男が悲劇の結末を迎えてしまったのだろうか?

なぜ懸賞くじが当たったことをばらしてしまったのか?

たまに友達とかでや空くじが当たったら、言うか言わないかとかって話したことありませんか?
ちなみに私は絶対に言わな派です!なんかばれちゃいそうですが(笑)

今回の件も言わなければこんなことにならなかったと思うのですが、言ってしまったのでしょうか?

しかし調べてみるとアメリカではほとんどの州には懸賞くじの賞金の支払い証明を目的に高額当選者公表の義務があるとのこと!
普通に公表されてしまうようですね・・・

これでは知られてしまうのもしょうがないです。本人の意思でばらしたわけではないようです。

しかしこのことを知った人たちが彼をどん底の人生へと突き落としていったようです。

ディディ・ムーアとの出会い

突如大金を手にしたエイブラハム・シェイクスピア!
もちろんお金目的の人たちが彼のもとに集まってくるようになりました。

そんな中当選から2年後に、知り合いの不動産屋からある女性を紹介されます。
それがディディ・ムーアです。

彼女ははエイブラハムの人生の激変について本を書きたいと提案しました。
そしてエイブラハムは彼女とと話をするうちに、彼女を信頼していくようなったのです。

ディディ・ムーアは他の人と違い、お金の話をしなかったようです。
ディディ・ムーアはそんな金銭目的ではないことを、感じさせエイブラハムの信頼を勝ち取ったようです。

なんだかお色気作戦みたいな感じかと思いきやかなり知能的な感じですね。

まあ正直本を出して売れればさらにお金も入ってきますし、書いてくれるのならば尚更楽でいい話ではありますよね。
しかしこの彼女ももちろんお金の為に集まった一人だったのです。

エイブラハムの悲劇

そして信頼しているディディ・ムーアが会社を設立!
「ファイナンシャルアドバイザー」と名乗ってアブラハムのお金を管理し始めます。

そしてディディ・ムーアはエイブラハムのお金を奪っていきます。

しかしそのことにエイブラハムはなかなか気づかなかったそうです。
きっとお金がありすぎて気づかないのでしょうか・・・

まあ35億もあったらそうなってしまいそうですよね。

しかしエイブラハムはディディ・ムーアにお金が渡っていることに気づきます。

そして彼女を殺してやると計画を恨みが沸き立ってきてしまいます。

しかし結果は返り討ちに・・・
なんとエイブラハムは銃殺により亡き人となってしまいます・・・

そして後に失踪届が出された結果ブランドシティという街のある一軒家の庭で白骨死体となって発見されました

まだ終わらないディディ・ムーアの計画

普通ならば基本的に残ったお金は親族などに配当されます。
しかしディディ・ムーアはエイブラハムが生きていることにして資金を管理し続けたのです。
亡くなった事実を隠していたんですね・・・

次第に事件を隠しておくことが困難だと悟ったドリスはお金で自分の身代わりを探してくれるように頼みます

しかし警察はすでにドリスのことをマークしていたようで、結果この依頼が判明して逮捕されたそうです。

まとめ

どうだったでしょうか?

やっぱりお金って怖いですよね・・・
しかしやっぱり宝くじには夢を抱いてしまいます(笑)

今回の事件をしって私はますます、当選したら誰にも教えないと誓いました!(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

広告

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です