荷物や台車を叩きつけ佐川急便の配達員の名前や顔画像と動機や原因と動画も調査

12月6日、YouTubeに投稿された佐川の配達員を映した1本の動画が波紋を呼んでいます。

最近でも違法駐車の身代わりなどで話題になっている佐川急便ですが、今回は荷物をたたきつけ、台車をぶん投げるという驚きの瞬間が撮影されてしまいました。

今回は荷物や台車をぶん投げた佐川急便の配達員の名前や顔画像と動機や動画も調査ということで調べていきましょう。

スポンサードリンク

ニュースの詳細

12月6日、YouTubeに投稿された1本の動画が波紋を呼んでいます。同日11時50分ころに集合住宅から撮影されたとみられる動画には、佐川急便のユニフォームらしきものを身にまとった男性が、強風にあおられた集荷物を拾いに行ったあと、大きく振りかぶって地面にたたきつけたり、台車を何度も投げつけるなどの行為が1分35秒にわたって収められています。
引用:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1612/26/news067.html

余程何かうっぷんやストレスが溜まっていたのでしょうか?
商品と思われる段ボールや運ぶための台車を投げたりけったりと信じられないですよね。

なぜこんなんことをしてしまったのでしょうか?

話題になっている動画

こちらがその話題になっている脳がです

1分35秒の動画ですが、佐川の制服を着たと思われる男性が、階段から段ボールと台車を投げながら登っているところが撮影されています。
階段から荷物と思われる段ボールと台車を投げたり叩きつけたりでかなりイライラしている様子がうかがえますよね!

配達員の名前や顔画像

佐川は「弊社の従業員なのは、間違いありません。配達中のできごとです」と認めているようですが、配達員や配達区域などに関しては公表を控えているようです。

配達員の男性は「身勝手な感情でやってしまった。いろいろなイライラが重なっていた。反省している」ということで、本人もm

もしかすると、荷物を配送された方が訴える可能性もあるのでそうなったらもしかしたら名前の公表などがあるかもしれません。
公表され次第追記していきたいと思います。

動機や原因はなに?

本人は身勝手な感情でやってしまった。いろいろなイライラが重なっていたとのことでその時の感情で動いてしまい、配達物や台車に当たってしまったということです。

またイライラの原因として男性が過度な仕事を任されていた可能性はないのかということも上がっているようですが、これに関しては過度な負担を与えていませんと佐川は言い切っています。

処分や佐川の対応は?

配達をしていた男性は現在は出勤しているが、荷物を扱うような仕事をしておらず、事務作業をしていて処分に関しては検討中とのことです。

動画に写っていた乱暴に扱われた商品に関しては誰の物か特定し、直接謝罪し配達した品物の状態を確認したうえで、交換などの対応をしていくとのことです。
また全従業員に荷物の取り扱いに関する注意喚起をし、従業員へのモラル教育の再徹底を行い、再発防止に努めていくとのことでした。

広告

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です