今井麻椰のプロフィールと可愛い画像も!高校と大学や彼氏なども調査

ベルウッド・レコード所属のロックバンドlynch.のベーシスト明徳が逮捕されたというニュースが・・・

理由は反社会的行為ということなのですが、いったい何をしたのでしょう?

今回はlynch.明徳の逮捕の理由は?活動再開や復帰時期について調査ということで調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

事件の詳細と画像

ベルウッド・レコードは24日、所属バンドlynch.(リンチ)のベーシスト・明徳が22日に愛知県警に逮捕されたことを公式サイトで発表した。

 同サイトで「誠に遺憾ながら弊社所属バンド『lynch.』のメンバーでベース担当の『明徳』が平成28年11月22日、愛知県警に逮捕されました」と公表し、「このことを重く受け止め、バンド・アーティストとしての活動を当面の間自粛することとしましたのでお知らせいたします。ファンの皆様及び関係者の皆様には多大なご迷惑とご心配をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 現在「事実関係を確認中」といい、詳細は発表されていないが「当社といたしましては、反社会的な行為に関しましては厳しく対応し、警察の捜査には全面的に協力をさせていただく所存です」としている。

 活動自粛を受け、lynch.は25・26日に出演予定だったライブイベント『COMMUNE Vol.2』(東京・Zepp Tokyo)の出演をキャンセル。12月28日のロックフェス『COUNTDOWN JAPAN16/17』(千葉・幕張メッセ国際展示場、イベントホール)の出演もとりやめた。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000344-oric-ent

bvxcbvc
引用:http://natalie.mu/music/pp/lynch03/page/2

この方が明徳です。
lynch.ではベーシストとして活躍し、これまでも様々なバンドのサポートとして出演したりしていて、その技術はかなり高いということで認められている方のようです。

逮捕の理由は?

逮捕の理由に関しては、反社会的行為での逮捕が理由のようです。
なんだか反社会的な行動というとでも活動などが一番頭に浮かびますが、デモで逮捕となるとかなり目立ったことをしないと逮捕などにはなりにくいですよね。

現代界では、逮捕の詳しい理由などについては明らかないなっていないようです。
詳しい逮捕の理由などが公表されましたら追記して行きたいと思います。

活動再開や復帰時期はいつ?

今回の件に関してlynch.は当分の間活動を自粛するということです。

復帰時期に関してや今後の活動について調べていきたいと思います。

現代界では

  • 2016年11月25日、26日に出演予定の「COMMUNE vol.2」の出演はキャンセル。
  • 2016年12月28日に行われる「rockin’on presents COUNTDOWN JAPAN 16/17」の出演もキャンセル。
  • 2016年12月11日の葉月単独公演、12月30日、31日の公演、2017年1月7日、14日、22日の公演も中止。

ということで今のところはこちらのライブまでの間は活動は自粛が決定しているようです。

しかし2017年2月11日、3月12日、3月26日はチケット一般発売の延期なのでまだ中止に関しては決まっていないようです。
もしかしたらこのライブから活動を再開する可能性は十分にあると考えられます。

ロックバンドlynch.について紹介

lynch.(リンチ)は、愛知県名古屋市出身のロックバンド。2004年8年に

2004年8年結成されVocal:葉月(はづき)、Guitar:玲央(れお)、Guitar:悠介(ゆうすけ)、Bass:明徳(あきのり)、Drums:晁直(あさなお)の5人からなるバンドです。

結成当初はヴィジュアル系バンドとして結成されましたが、メジャーデビュー後はメイクはほとんどなくなり、ロックバンドとして活動しています。
曲調はメタルやハードコアなどのハードな曲調なものが多く、個々の演奏レベルも高いことで知られているようです。

ちなみに今回逮捕された明徳は最初は正規メンバーではなくサポートメンバーとしてlynch.に参加していましたが、途中から正規メンバーとして加入しました!

こちらがそのlynch.のMVになります

かなりかっこいい曲が多いです!
再生数からもこのバンドの人気ぶりがうかがえますね。

まとめ

どうだったでしょうか?

今回はメンバーの不祥事ということで、lynch.も事務所もこのことを重く受け止めての活動自粛のようです。
演奏やボーカルのレベルも高く多くのファンがいるバンドなので、早く活動再開されることを願います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

広告

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です