STU48(瀬戸内)の船上劇場とは?メンバーやオーディション情報も調査!

神戸ワールド記念ホールで行われた「第7回AKB48グループじゃんけん大会」で新たに、AKB48グループが来夏、瀬戸内7県を舞台にした「STU48」(瀬戸内48)を発足すると発表!


瀬戸内地方の山口、広島、岡山、兵庫、愛媛、香川、徳島の7県を活動拠点とし、2017年夏からの始動ということです。
そしてやはり気になるのは船上劇場やメンバーやオーディション情報ですよね!

特に瀬戸内地方に住んでいるアイドル好きなんかは気にってしょうがないのではないのでしょうか?
またアイドルになりたいって方もかなり気になる情報ですよね!

そこで今回はSTU48(瀬戸内)の船上劇場とは?メンバーやオーディション情報も調査!

スポンサードリンク

STU48(瀬戸内)の船上劇場とは?

stu%e3%82%8d%e3%81%94
引用:http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/49742091.html

これまでのAKBグループは特定の場所に劇場を作り、そこでの劇場公演をしていましたよね。
しかし今回は船上劇場ということで、その名のとおり、船が公演会場になるようです!

特定の場所に拠点を置かず、なおかつ船ということで中国・四国地方の広域を対象とした活動を行うことで、より広い範囲からの多くのファンが気軽に公演を見ることができるのではないでしょうか?
船で山口、広島、岡山、兵庫、愛媛、香川、徳島の7県を回っていくのでしょうね!

秋元康さんも大胆な考えをしますね。
普通の人なら絶対思いつかないですよ。さすがです!

なので、STU48は瀬戸内地方のどこに拠点を置くわけでもなく、本当に瀬戸内地方すべてが拠点といった感じになるのではないでしょうか?
詳しいことは新しい情報が入り次第追記追記していきたいと思います。

メンバーやオーディション情報も調査!

瀬戸内48が来年の夏に発足ということでやはり気になるのがメンバーやオーディション情報ですよね。

いままで通りだと、今後メンバーオーディションが開催されることになると思いますが、現在まだ応募などの募集はないようです。
またオーディションをしてレッスンをしてとなれば、時間はかかりますので、近いうちに募集されそうです。
今後募集されるのは、ほぼ確実だと思われるので、オーディションを希望している人はしっかりチェックしましょう!

オーディション情報などは公開され次第追記していきたいと思います。

STU48の公式ページはこちらから

また現在あるAKBグループからの移籍や兼任も十分に考えられますよね!
特に瀬戸内地方出身のメンバーなんかは可能性が十分にありますよね。
やはり地元出身なんかだと応援したくなったり、親近感がわきますからね。

すでに瀬戸内地方出身のメンバーなんかは移籍希望を出している人もいるとの噂もあります!
やはり地元で活躍したいって人も多いですからね。

早くも兼任、移籍希望メンバーが?

すでに結構人が気になっているようですね!
兼任したというはっきりした意見や、出身地をアピールしている人が多数。
やはり新しいグループとこれまでにはなかったスタイルで注目度はかなり高いと思いますし、かなりチャンスだと思います。
興味を示しているメンバーはかなり多いようですね。

ファンからは心配の声も?

最近新しくできた新潟のNGT48などでは、地域密着型のアイドルと言われていますが、そのために全国への知名度はやはり下がってしまいCDの売り上げなどが心配されています!
そうなるとやはりSTU48も同じことが考えられますよね!
しかし、STUは一つの県ではなく瀬戸内全体を拠点としているので、NGTよりは活動範囲は広いです。
なので、地域に密着しながらいかに全国にもファンを持てるかが重要になってくるかもしれません!

まとめ

今回の「第7回AKB48グループじゃんけん大会」では予想外の新グループの発表でしたが、今から楽しみにしている人も多いですよね。
今までとは全く違ったスタイルでの公演ということもあり、注目度はかなり高いです。

来年の活動が楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

広告

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です