竹原ピストルの大阪や名古屋のライブ情報!経歴や出演CMも調査!

シンガー・ソングライターの竹原ピストルが、静かな話題となっているようです。

3日放送のNHK「ミュージックポートレイト」で芥川賞作家のピース・又吉直樹が2009年リリースの竹原ピストルさんの「オールドルーキー」を絶賛。
又吉さんも大きな影響を受けた曲として紹介しました。

今回はそんな竹原ピストルの大阪や名古屋のライブ情報!経歴や出演CMも調査!ということで調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

竹原ピストルのプロフィール

%e3%81%a0%ef%bd%86%ef%bd%84%e3%81%95%ef%bd%86%ef%bd%84%e3%81%95
引用:http://natalie.mu/music/news/174154

  • 本名 竹原 和生
  • 生年月日 1976年12月27日(39歳)
  • 出身地 千葉県
  • 学歴 道都大学卒業
  • 職業 歌手、作曲家、作詞家、俳優
  • 担当楽器 ボーカル、ギター
  • 活動期間 野狐禅 1999年 – 2009年
  • ソロ 2009年 –
  • レーベル ペルメージ・レコード・よしもとアール・アンド・シー
  • 事務所 オフィスオーガスタ
  • 共同作業者 ハマノヒロチカ

メッセージ性の強い歌詞やまっすぐな歌詞が魅力の竹原ピストルさん。
こんな竹原ピストルさんの経歴も簡単に紹介します。

経歴を紹介

竹原ピストルさんが音楽を始めたのは、大学在籍時に知り合ったハマノヒロチカと共にフォークバンド野狐禅を結成、後にオフィスオーガスタに所属し、2003年にメジャーデビューした。

メジャーデビュー3年後の2006年には、映画『青春☆金属バット』に主演し、俳優としても活動を開始しました。

しかし2009年5月9日に野狐禅の解散を発表しインディーズのソロミュージシャンとして活動を始めました。

2011年、松本人志監督作品『さや侍』に竹原和生で出演、主題歌の担当しました。この映画で松本さんは竹原さんの事をかなり高く評価しているそうです。

2014年には野狐禅時代に所属していたオフィスオーガスタへ再所属すし現在はライブハウスや居酒屋などでもギター1本で年間200本ものライブをこましているそうです。

出演CMも調査!

竹原ピストル住友生命 CM「仕事で1UP」シリーズのCM曲として起用され話題になっています。
こちらがそのCMです。

住友生命の他の1UPシリーズはこちら

ちょっとした密着ドキュメンタリーのような面白いCMですよね。

大阪や名古屋のライブ情報も紹介

竹原ピストルさんのLIVE情報はこちら

近く行われる大きなLIVEはすでに完売の物が多いようです。
またLIVE会場が普通のLIVE会場だけではなく、カフェや居酒屋など飲食店でも行っているのが面白いですよね。
ゆっくりとコーヒーを飲みながらや、しんみりお酒を飲みながらなど、楽しみ方も増えてきますよね。

まだチケットが取れるものもあるので気になった方はLIVE行ってみてください!

また竹原ピストルさんの歌詞は直球でストレートな歌詞が多いので、このような場にも合うのかもしれませんね。

一緒に活動していたハマノヒロチカさんはどんな人?現在は?

ハマノヒロチカのプロフィール

  • ハマノヒロチカ
  • 本名 濱埜宏哉
  • 生年月日 1977年2月24日(39歳)
  • 出身地 北海道
  • ジャンル ロック、ポップス、
  • 職業 ミュージシャン・作曲家・作詞家・アレンジャー
  • 担当楽器 ピアノボーカル
  • 活動期間 1999年 – 2009年(野狐禅)
  • 2009年 -(ソロ活動)
  • レーベル スピードスターレコード・NOW SOUND SYSTEMS
  • 事務所 オフィスオーガスタ

竹原ピストルと共に弾き語りユニット野狐禅を結成していたハマノヒロチカさん。
現在もソロでピアニスト、キーボーディストとして音楽活動を続けているようです。

また作曲家として、楽曲提供なども行っているようです。

まとめ

どうだったでしょうか?

今回は又吉さんの一押し歌手で今静かな話題となっている竹原ピストルさんを紹介しました。
面白いLIVEのスタイルと、直球な歌詞でファンを魅了しているようですね。

皆さんもよかったら一度聞いてみ下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

広告

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です