宮澤佐江の現在の年収や活動は?過去最悪の給与はいくらなのか気になる!

3日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、元AKB48の宮澤佐江が、自身の収入の減少を明かし話題になっています。

番組内で宮澤さんは「え、ヤバい!って」「過去最大に少ないときありました、この半年内で」とコメントし、給料の減少を明かしました。
やはりトップアイドルグループのAKBに在籍していたとしても、卒業してからはかなり厳しいようですね。

そこで今回は宮澤佐江の現在の年収や活動は?過去最悪の給与はいくらなのか気になる!ということで調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

宮澤佐江のプロフィール

gfdgdf
引用:https://twitter.com/oyasuminasae_m?lang=ja

  • 本名 宮澤 佐江
  • 生年月日 1990年8月13日(26歳)
  • 出生地 日本の旗 日本・東京都
  • 身長 165cm
  • 血液型 O型
  • 職業 女優、タレント
  • ジャンル テレビドラマ、映画、舞台、バラエティ
  • 活動期間 2006年 –
  • 活動内容 元AKB48(元チームK)元SNH48(元チームSⅡ)元SKE48(元チームS)DiVA(解散)
  • 事務所 フレイヴ エンターテインメント

2006年にAKB48の2期生として加入し2016年にAKB48を卒業しました。
AKBでも何度か選抜入りしていて、ボーイッシュなキャラとして人気を博していました。

気になる現在の年収

宮沢さんの給料はテレビで詳しい値段までは語られることはありませんでした・・・
しかし調べてみると、現在の給料は出てこなかったのですが、AKB時代の給料を書いているところが!

それによるとAKB時代は最高で年間1600万もの給料をもらっていたそうです。

2016年の8月にはミュージカル「王家の紋章」でキャロル役で出演したりしちぇいたそうですが、仕事がかなり減っているのは事実なようです。
宮澤さんの事務所の給料は歩合制のようで、もちろん仕事がなければ、給料はなくなってしまいます。

宮沢さんの現在の活動を見ると、ほんとに売れな若手のお笑い芸人と一緒というようなレベルなのかもしれません・・・

卒業後の活動は?

AKBを突行後は目立った活動としては

  • 東京ゲームオーケストラのコンサート「KEY OF LIFE~神曲たちの饗宴」にコンサートナビゲータとして出演。
  • 帝国劇場にて「ミュージカル『王家の紋章』」にキャロル役として出演。

この2つだけのようです。
やはりAKBを卒業してからはかなり厳しいようですね。

AKBではトップクラスで会った前田敦子さんや大島優子さんですらやはりテレビ出演はかなり少なくなりましたからね。
ネットなどでは、卒業してやっていけるのは指原さんくらいとの声も多いようです。

元々AKBはクラスで3番目くらいにに可愛い子を集めたと秋元康さんも言っていますし、かなり何か1つでも秀でたものを持っていないと厳しいのかもしれません。

宮澤佐江のモバメを誤爆事件とは

宮澤佐江さんがAKBからSNHに移籍させられたりゆうともされているこのモバメの誤爆事件。

これはメンバーからファンにメールが届くモバメ(モバイルメール)に謝って違う人に送るはずのメールを送信してしまったというものです。

メールの内容は「他人の男の子の話聞いてても、えばにかなうヤツゎいないと思った話。」

そしてすぐに間違って送信したことに気づいた宮澤さんは、「意味不明なメール送っちゃって驚かせてゴメンナサィ~~~!!!!!!(T_T)移動のバスで、うたた寝しながらメールしてたらしく、夢での友達との話を間違えてメールで打っちゃってました!!!!Σ( ̄□ ̄;)」と続けて送信したそうです。

この文面からえばというのが宮澤さんの彼氏なのではないかとも噂されましたが、真相は明らかになっていおないようです。

やはりアイドルにとっては恋愛のスキャンダルはタブーですよね。
これが影響してSNHへの移籍というのは本当なのかもしれません。

広告

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です