家政夫のミタゾノのあらすじや主題歌は?ロケ地エキストラやキャストも調査!

家政婦は見た!、家政婦のミタに続き、新たな家政婦ドラマが2016年秋、放送されます。

その名は「家政夫のミタゾノ」

既視感に溢れるタイトルのこのドラマですが、いったいどんな内容なのでしょうか。

あらすじや主題歌、さらには登場人物のキャストなんかを紹介していきます。

スポンサードリンク

家政夫のミタゾノのあらすじは?

ドラマ・家政夫のミタゾノのあらすじは、

女性が主に活躍する家政婦業界で、男性ながら掃除・洗濯・料理など家事全般を完璧にやってのける「一流家政夫」の主人公・三田園薫。

そんな一流家政夫の三田園ですが、部屋の汚れだけでなく、家庭・家族に巣食うガンコな汚れまでもスッキリ落としてしまいます。

毎回登場する仕事先の家庭は、世間的には「勝ち組」と呼ばれプライドが高く、身分の低い者は見下しているというひとクセある家庭ばかり。

そんな家庭の秘密を知ってしまった三田園は、とことんその秘密を暴くべく罠を張りめぐらせ、人知れず歪んだ家庭の化けの皮をひっぺがし、人間関係を崩壊させる「最後の一手」を。

しかしそれが結果、家族の再スタートのきっかけになり、家庭に染みついたガンコな汚れを取り去っていきます。

家庭を崩壊させ再建させる「ダークヒーロー」こそ三田園の真の姿。

三田園が家庭の秘密を暴き、めちゃめちゃに壊し、そして再生させる過程を爽快感たっぷりに描いたドラマ。

という内容です。主人公が悪役(?)として暗躍し、家庭トラブルを解決させる爽快ドラマ、といった感じでしょうか。

「家政婦は見た!」や「家政婦のミタ」のような従来の家政婦ドラマとは少し毛色の違ったドラマになりそうです。

家政夫のミタゾノの登場人物やキャスト(配役)紹介!

三田園薫(みたぞの かおる):松岡昌宏(TOKIO)

家政婦紹介所に所属する派遣家政夫。神出鬼没で無口という何を考えているかわからない、少し不気味な一面も。しかし、その性格とは裏腹に家事スキルはプロ級。

掃除、洗濯、料理すべてにおいて常人離れした能力を持ち、そのスキルの高さから派遣先の家ですぐに信頼を得られます。

しかし、派遣先の家庭が隠している「秘密」に気付いてしまうと、それを暴きたくなってしまい、気付かれないうちに罠を張り巡らせて、依頼人の家庭の化けの皮をはがしていく。

人知れず家庭のヒミツを暴いていくなんて、とんでもない家政夫ですね。(笑)
しかし、TOKIOの松岡昌宏さんが演じるということなので、目立ちすぎてすぐバレそうです。

主演の松岡昌宏さんもインタビューで、

三田園は派遣先の家庭の事情をのぞき見して、さらにその家庭を壊そうとしてしまうという悪趣味の持ち主。

実際こんな人間がいたら嫌だなー、と思いますが、そういう人物を演じられるというのがこの仕事の面白さ・醍醐味なのかもしれませんね。

「こんなヤツ、絶対いてほしくない!」という人物像を自分の中でイメージしながら演じられたらいいなと思います。
引用:http://www.tv-asahi.co.jp/mitazono/

松岡さん自身も「三田園薫」を嫌な感じのキャラと評価しつつ、「嫌なヤツ」をうまく表現できるよう努めたようです。
この“悪役”の演技をする松岡昌宏さんにも注目ですね。

他のキャストはというと、基本的に1話完結型のドラマのようなので、登場人物が明かされているのは現在、主人公の三田園薫だけでした。

ですが、「家政夫のミタゾノ」は金曜ナイトドラマという「トリック」や「特命係長 只野仁」といった豪華キャストの出演するドラマ枠なので、出演者にはかなり期待できそうです。

お次は、このドラマの見どころについて紹介していきますね。

家政夫のミタゾノの見どころは?

「家政夫のミタゾノ」の見どころは、なんといっても主演・松岡昌宏さんの家事姿でしょう。

松岡昌宏さん自身は結婚されていませんが、「鉄腕DASH」というTOKIOが出演されている番組で、農業を始め、数々の家庭にまつわることをされているので「自然な感じ」での家事姿が見られることと思います。

松岡昌宏さんは料理も趣味で、自己流で、和・洋・中の料理をこなすんだとか。その際に使う包丁はなんと自分で打ったそうですよ。(笑)

さすがにドラマで包丁を打つシーンはないと思いますが、見事な手際の家事を見せてくれることは間違いないでしょうね。

「家政夫のミタゾノ」のテーマのひとつとしても、「お役立ち家事のHOW TO」ということで、
どれもすぐに実践できる家事テクニックがジャンジャン登場するようです。

第1話では「とっさの染み抜き方法」「洗濯物を早く乾かせる干し方」などが登場。

こういった、実際に役立つ情報もドラマに盛り込んでくれているのは嬉しいですね。

ロケ地やエキストラ情報!現在募集中!?

「家政夫のミタゾノ」のロケ地はどこなのでしょうか。やはり「家政夫」ですから、屋内での撮影がメインなのかと思われます。

そこで調べてみたところ、現在撮影中ということもあってか、公には明かされていないようです。

目撃情報もないことから、やはり屋内の撮影をしているところみたいですね。

家政夫を雇う家だけあって、豪華な家での撮影のようです。

また、公式サイトにて大々的にエキストラ(一般での出演)を募集されているので、近いうちにどこか商店街などの大きなスポットで撮影があるかもしれませんね。

ドラマに出てみたい、というかたは一度応募されてみてはいかがでしょうか。

エキストラの詳しい情報はコチラになります。
金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」エキストラ公式募集サイト

ドラマ主題歌はTOKIOが担当?

やはりドラマといえば主題歌が気になりますよね。

「家政婦のミタ」も、斉藤和義さんの「やさしくなりたい」が大ヒットしましたから、
「家政夫のミタゾノ」の主題歌も私たちの心をグッと掴んでくれるのではないでしょうか。

やはり、「金曜ナイトドラマ」だけあってTOKIOが主題歌を担当されるようです。

「金曜ナイトドラマ」では、嵐の相葉雅紀さんや、関ジャニ∞の丸山隆平さんといったジャニーズの面々が多数出演されている場合のほとんどは、そのグループが主題歌を歌うというケースが多いんですね。

  • マイガール(主演:相葉雅紀)…嵐「マイガール」
  • 犬を飼うということ(主演:錦戸亮)…関ジャニ∞「マイホーム」
  • バーテンダー(主演:相葉雅紀)…嵐「Lotus」
  • ボーイズ・オン・ザ・ラン(主演:丸山隆平)…関ジャニ∞「あおっぱな」
  • 信長のシェフ(主演:玉森裕太)…Kis-My-Ft2「Another Future」
  • スシ王子!(主演:堂本光一)KinKi Kids「涙、ひとひら」

「家政夫のミタゾノ」もこの例に漏れず、TOKIOが担当します。

曲のタイトルは「愛!wanna be with you…」というタイトルで、長瀬智也さんが作詞・作曲を務めたそうです。

「I wanna be with you」は「あなたと一緒に居たい」という意味ですから、ドラマの雰囲気に合わせて、ささくれだった家庭に向けての愛の歌に仕上がっているかもしれませんね。

まとめ

今回は10月より放送の新ドラマ「家政夫のミタゾノ」のあらすじや主題歌などについて紹介しました。

「家政夫のミタゾノ」はテレビ朝日系列で、毎週金曜日の夜23時15分から放送されます。

金曜ナイトドラマという当たりドラマの多い枠での放送ですので、今回も面白いドラマが期待できますね。

広告

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です