砂の塔~知りすぎた隣人の主題歌やロケ地エキストラは?あらすじやキャストも気になる!

TBS系列で金曜の夜22時から放送されるテレビドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」。

菅野美穂や松嶋菜々子らが出演することでも話題になっていますが、なんといってもドラマの内容が「黒すぎる」ということでも注目を集めているようです。

そこで今回は、「砂の塔~知りすぎた隣人」のあらすじやキャスト、さらには主題歌など、気になることをまとめてみました。

スポンサードリンク

「砂の塔~知りすぎた隣人」のあらすじ紹介!タイトルの由来も!

「砂の塔~知りすぎた隣人」のあらすじは、

主人公・高野亜紀(菅野美穂)は、平凡ですが幸せな主婦。憧れのタワーマンションに引っ越し、きらびやかな生活を満喫。そこでフラワーアレンジメント教室を開く、佐々木弓子(松嶋菜々子)と出会います。

高野家の上の階に住む弓子も1月前に引っ越してきたばかりといい、タワーマンションの主婦グループに馴染めなかった亜紀は、すぐに仲良くなりました。

誰にも優しく優雅な弓子を信じ、すっかり信頼した亜紀でしたが、弓子には、周囲の誰もが知る由もない裏の顔があった。

安全で清潔で、「子育てに最高の環境」であるはずのタワーマンション。

しかし実際には、セレブ妻たちの見栄と虚飾にまみれた「砂の塔」でした。

光り輝く塔にひそむ、タワーマンションの主婦たちの虚栄心。
強制ハロウィン、地獄のランチ、フロア差別、ゴミ出しでも正装…そういったつまらないルールに翻弄される主人公・高野亜紀。

そのかたわら、世間を騒がす連続誘拐事件が勃発。
誘拐事件の犯人像と、不気味な隣人・弓子との間に見え隠れする怪しい共通点が次々と明らかに。そこかしこに張り巡らされた伏線と、謎が謎を呼ぶ怒涛の展開。

疑心暗鬼になり、どの人も犯人に見えてきてしまう泥沼の迷宮に抜け道はあるのでしょうか…。

という内容のようですね。

恐らくタイトルの由来も、タワーマンションのなにかひとつバランスが変わったら崩れ去ってしまうという意味で、「砂の塔」と名付けられたのではないでしょうか。

ご近所トラブルとドロドロとした人間関係はどこか「昼ドラ」を想像させますね。

連続誘拐事件の犯人とはいったい誰なのでしょうか。

キャスト(登場人物)紹介をしながら、誰が怪しいか予想してみましょう。

「砂の塔~知りすぎた隣人」のキャスト紹介!犯人予想も!

高野亜紀(38):菅野美穂

明るく屈託のない笑顔を持ち、家族のために一生懸命、献身的な専業主婦。

穏やかな会社員の夫、優しい高校生の長男、照れ屋の幼稚園児の長女の3人に囲まれ、ささやかながら互いを思いあう家族とともに幸せに暮らしていた。
しかし、引っ越し先のタワーマンションで出会った謎の隣人の存在が、表面化していなかった家族の問題を明らかにしていく…。

高野健一(42):田中直樹(ココリコ)

亜紀の夫。食品会社のケータリング事業部に勤めている。

とりたてて能力はないが、家族を愛する誠実な男。
家族を安全な環境に住ませてやりたい一心で、無理してタワーマンションを購入。

生方航平(28):岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)

主人公・亜紀の娘が通う体操教室のコーチ。

子どもにも親にも好かれる、明るく爽やかな、絵に描いたような好青年。
亜紀とは、同じ下町の商店街育ちで、当時から亜紀は憧れの存在だった。
家族やタワーマンションでの人間関係に苦しむ亜紀にとって大きな支えになっている。

しかし、彼には誰にも言えない裏の顔があり…。

阿相寛子(48):横山めぐみ

タワーマンションの最上階に住むママ界のボス。夫は会社を経営しており、ブランド物を着こなし、余裕のあるマダムっぷりを見せつける。

そのためかプライドがとんでもなく高い。爽やかな生方のことを気に入っている。

阿相武文(54):津田寛治

寛子の夫。イベントの企画運営している会社の社長。精力的に仕事に取り組んでいる凄腕だが妻・寛子には頭が上がらない。

その息抜きに、妻に内緒で羽を伸ばしている。

橋口梨乃(45):堀内敬子

ハーバード大学へ留学経験があるという高スペック。

タワーマンションの主婦の中では常識人に見えるが、面倒ごとに巻き込まれないよう当たり障り無く振る舞っているだけ。

自身へのコンプレックスから、周囲には打ち明けられない秘密が。

尾野綾香(27):ホラン千秋
女子力高めの若ママ。依存心が強く、自分を持っていないところも。

そして、高い階に住めば住むほど地位が上という暗黙の了解から、2階に住んでいる自分は馬鹿にされている、という強迫観念にとらわれている。

その劣等感を抑えるため、とある隠し事を持っている

佐々木弓子(42):松嶋菜々子

美しく優雅な容姿、隙のない身のこなし。それでいて、ユーモアセンスも持ち合わせ、子どもにも好かれる一面も持ち合わせた完璧な女性。

だが、裏の顔は亜紀を罠に陥れようと画策する恐ろしい女。

果たして、彼女の目的とはいったい…。

といった登場人物です。

率直な感想を言うと、みんな秘密が多い!(笑)

人間だれしも秘密を持っているものだとは思いますが、ここまで秘密を持たれていると、連続誘拐事件の犯人が誰かわかりづらいですね…。

あえて挙げるなら、岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)さんの演じる生方航平が怪しいのかな、と思います。

主人公のことが好きな生方航平が、佐々木弓子(松嶋菜々子)にそそのかされ…。みたいな。

少々ありきたりな感じがしますが、実際はどうなのでしょうね。

あとはボスママの旦那・阿相武文(津田寛治)も何かしらやらかすんじゃないかと予想しています。

こういう近隣住民の間で格差がある設定で、ボスママは地位を蹴落とされる風習(?)がありますからね。

昼ドラや、ママ友関係のドラマはこのストーリーが多い気がします。

と、予想してみましたが、実際のドラマではどうなるのかに期待ですね。

「砂の塔~知りすぎた隣人」のドラマロケ地は?エキストラ情報も

ドラマで気になるのは「ロケ地(撮影場所)」ですよね。どこか見覚えがある場所が映ってるかも、なんてこともありますからね。

そこで、「砂の塔~知りすぎた隣人」がどこで撮影されたのか調べてみました。

アーバンドックパークシティ豊洲タワー

詳しい撮影情報こそ出てきませんでしたが、ドラマの予告動画に出てきたことから、舞台はここになっていると思われます。

家賃はおよそ月20~30万円なかばと、とてもリッチなマンションですね。

豊洲駅周辺

この情報からも、舞台のタワーマンションは豊洲にあるアーバンドックパークシティ豊洲タワーという線が濃厚になっていますね。

神奈川県大和市・大和市立光丘中学校

神奈川県大和市の「大和市立光丘中学校」で撮影があったようです。岩ちゃん(岩田剛典)さんは体操のコーチですから、なにか運動をするシーンがあるのかもしれませんね。

エキストラ募集は?

エキストラ募集は、9月4日に新宿で、9月7日に茨城県取手市で行われたようですね。

関東周辺で撮影を行っているようなので、もし次の募集があった場合もそのあたりで行われるのではないでしょうか。

エキストラ募集がある場合はTBS公式サイトで発表があるそうなので、発表されれしだいお伝えします。

「砂の塔~知りすぎた隣人」主題歌は?

砂の塔 主題歌 誰
引用:http://theyellowmonkeysuper.jp/feature/tour2016

「砂の塔~知りすぎた隣人」の主題歌は「THE YELLOW MONKEY」が担当することが決定しました。

「THE YELLOW MONKEY」は2004年にいちど解散していたのですが、2016年1月より活動を再開、ドラマ主題歌の担当は19年ぶりだとか。

そんな「THE YELLOW MONKEY」のニューシングルは10月19日(水)に発売されるそうなので、気になった方は要チェックです。

まとめ

今回は、「砂の塔~知りすぎた隣人」のあらすじやキャスト、ロケ地などを紹介しました。

「砂の塔~知りすぎた隣人」は10月14日(金)よる10時よりTBS系列で放送されます。

ドロドロな人間関係とストーリーの行方に注目ですね。

広告

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です