子供でも簡単!ハロウィンの工作や簡単かぼちゃ折り紙制作を紹介!

かぼちゃ 容器

ハロウィンといえば、やはりパーティですよね。
特にお子さんのいる家庭では、折り紙などで工作をして楽しむこともあると思います。

市販のおもちゃで遊んで楽しむのも良さがありますが、折り紙や工作で遊ぶのも子どもの知育や、大人が童心に返ることが出来て楽しいですよ。

そこで今回は、人気のハロウィン工作や作り方についてまとめてみました。

スポンサードリンク

・人気、喜ばれる工作って?

ハロウィンの工作にはどのようなものがあるでしょうか。やはり人気なのは、大人と子供が一緒に作れて、かつ作った後に楽しめるもののようです。

せっかく作ってもすぐに捨てたんじゃあ、子供心にもショックだと思います。

  • 折り紙
  • たくさん種類があり、作った後も飾りつけに使えて、何度も楽しめるほか、子供の知育にもなるのでイイですね。

  • 仮装お面
  • 無料で素材をダウンロードできるものもあるので、お家で材料が揃うのもポイント。

  • ハロウィンキャンドル
  • ねんど遊び感覚で作れるうえに、キャンドルの淡い光はハロウィンの雰囲気をしっかり出してくれます。

  • キャンディスパイダー
  • あまり馴染みがありませんが飾りつけにも使えます。クモっぽい形なのでビックリグッズにも。

  • お菓子袋
  • 好きなお菓子を入れ合って交換なんてことも。子供の友達が遊びに来たとき渡すと喜ばれそう。

    このあたりが結構人気なようです。どれも作り方が簡単なので、ひとつひとつ紹介していきますね。

    超簡単!親子で楽しめる工作の作り方

    5分でできる折り紙ジャック・オ・ランタン

    20150616-19
    引用:http://origamisho.com/archives/2550


    たった5分でカワイイかぼちゃの折り紙が作れちゃいます。手順も10くらいなので小さいお子さんでも挑戦できると思います。

    また、顔は自分で描けるので、いろんな個性を出せますね。
    画像で見る手順はコチラ

    出来上がりの作品を画用紙に貼ることで、ポストカードにも出来ちゃいます。

    塗り絵も楽しめる無料ダウンロードお面

    halloween-omen-01
    引用:http://happylilac.net/halloween-omen.html

    仮装はしたいけど、ちょっとしたオリジナリティを出したいときなんかにオススメです。色付き・色なしの好きな方を選べるので、楽しみ方によって使い分けてみてください。

    ダウンロードはコチラから

    リンク先ページの画像の下に名前があるので、そちらをクリックするとダウンロード可能です。

    ねんど遊びのように作れる本格的キャンドル

    img58952668
    引用:http://item.rakuten.co.jp/event-onestep/10002606/

    手の温度で柔らかくなる素材を使っていて、ねんど感覚でハロウィンキャンドルが作れます。

    こちらの商品は量が多いので、友達何人かで一緒に作っても足りないことはないと思います。家族でそれぞれ作るのも団らんになりそうですね。

    量販店や手芸店にも似たものが売っているようなので、そちらでも購入できます。

    キャンディスパイダー

    CAMC10KV
    引用:http://calshock.blogspot.jp/2009/09/blog-post_30.html

    人気グッズを調べているときに初めて知ったんですが、いろいろな楽しみ方が出来そうなので紹介します。

    材料は

    • モール
    • 棒つきのキャンディ
    • 目玉シール(紙で代用可)

    作製手順は、棒つきキャンディの回りに4本モールをぐるぐる巻いて、頭の形を作った後、足を調整して目玉をつけたらあっという間に完成です。

    プレゼントにも良いですし、キャンディに紐をくくりつけてぶら下げたら飾りつけにも使えます。ハロウィンのちょっと不気味な雰囲気を出すのにピッタリですね。

    ただ、たくさん作ってしまうと、結構ゾワってしちゃうのでご注意ください。(笑)

    3ステップで完成!プレゼント用にもってこいのお菓子袋

    2558eecd9469d4997727da98527616bb
    引用:http://www.interiordesignbox.com/

    子どもにとっての1番の楽しみは「お菓子」だと思います。そのお菓子を包まずにあげるより、ちょっと手の込んだカワイイ袋でプレゼントしたほうが、子どもに喜ばれるのではないでしょうか。

    今回紹介するのは、たった3ステップで完成するので、忙しい方にもオススメですよ。

    材料は、オレンジ色のラッピングペーパー、緑色のモール、黒の画用紙です。

    手順は、

    1. オレンジ色のラッピングペーパーでお菓子を包む
    2. 緑色のモールでペーパーの口を留める
    3. 黒の画用紙で顔を作る

    完成です。
    慣れてしまえば1分もかからなさそうですね。

    包む中身を綿や新聞紙などに変えれば、ハロウィンパーティの飾りつけにも使えますよ。

    ペーパークラフトやポストカードなんかも簡単に作れちゃう

    手軽に作れる人気ハロウィン工作を紹介してきましたが、ほかにも、ペーパークラフトやポストカードなんかも簡単に作れちゃいます。

    ペーパークラフトなんて難しいんじゃないの?と思うかもしれませんが、実はとっても簡単で、しかも無料で材料をゲット出来るんです。

    ペーパーミュージアムというサイトでは、かぼちゃとコウモリの形のマスクのペーパークラフト、さらには、おおきなカボチャが飛び出すポップアップカードを配布しています。

    パーティの招待カードに使ってみたら評判イイかもしれませんね。

    まとめ

    今回は、簡単に作れるハロウィン工作をご紹介しました。

    子どもにも人気なものを集めたので、ぜひ一緒にやってみたり、友達同士でパーティの飾りつけに使ってみてください。

    以上、簡単ハロウィン工作集でした。

    ほかにも、たくさんハロウィンにまつわるものを紹介しているので、こちらもどうぞ。

    【知らなきゃヤバイ】2016年のハロウィンで遅れを取らないためのまとめ記事22選

    2016.08.17
    スポンサードリンク
                              

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です