美山加恋の現在は2.5次元演劇で活躍?彼氏や高校と子役時代の画像も調査

2004年に放送されたドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」で草なぎ剛演じる主人公の娘役を務め、子役として活躍して美山加恋。

現在は2.5次元演劇で活躍されているということで注目を集めているようです。
子役時代から12年美山加恋さんについて調べて良きと思います。

ということで今回は美山加恋の現在は2.5次元演劇で活躍?彼氏や高校と子役時代の画像も調査していきます。

スポンサードリンク

美山加恋のプロフィール

gf
引用:http://www.horipro.co.jp/miyamakaren/

  • 本名 美山 加恋
  • 生年月日 1996年12月12日(19歳)
  • 出生地 東京都東村山市
  • 身長 152 cm
  • 血液型 AB型
  • 職業 女優
  • ジャンル テレビドラマ・映画・舞台
  • 活動期間 2002年 –
  • 事務所 ホリプロ
  • 公式サイト 公式プロフィール

美山加恋さんがテレビデビューしたのは、2002年の舞台『てるてる坊主の照子さん』で子役デビューしました。

そして話題にもなったので知っている方も多いかもしれませんが、2004年、草彅剛主演の『僕と彼女と彼女の生きる道』で、主人公の娘役を演じ、天才子役として注目を浴びました。
この作品で第40回ザテレビジョンドラマアカデミー賞にて助演女優賞と新人賞をダブル受賞しその名をさらに広めていきました。

その後もテレビドラマ、映画、舞台に出演し、『神様の観覧車』で舞台初主演を務めたりと活躍しています。

特技はお菓子作り、フラダンス、韓国語で趣味は漫画、アニメだそうです。
フラダンスは3歳からやっているそうで、おかげでくびれができたとのこと。

現在は2.5次元演劇で活躍?

美山加恋さんは子役時代から着々と女優としての道を歩んできましたが、たまにテレビで見る程度で、ドラマの主演などではあまり見ませんよね!

しかしそれは活躍の場を広げていたからだそうです、それが漫画やアニメ、ゲームなどを原作とした2.5次元ミュージカル作品の事のようです。
2.5次元ミュージカルってなんだって思いましたが、漫画やアニメ、ゲームの2次元作品をミュージカルとして実写化したもののようですね。

2016年のミュージカル『「終わりのセラフ」The Musical』では主演を演じていたそうです。
ミュージカルとかで活躍していたので、あまりテレビでは見なかったようですね。

また今年はアニメ「エンドライド」のヒロイン・アリシア役でアニメ声優としてもデビューしたようです。
趣味にもアニメや漫画ということで、かなりうれしい仕事ではないでしょうか?

天才子役として活躍していた美山加恋さんは女優としてはもちろんですが、ミュージカル女優や声優としても活躍の場所を広げているようですね。

彼氏はいるの?

皆さん気になるであろう彼氏についてですが、これまで全くというほど噂があるよです。
こんなにかわいいのに、モテないはずはありませんよね。

しかし子役から注目され活躍しているので、恋愛してる暇がないのかもしれませんね。
最近ではミュージカルや声優としても活動しているので、更に忙しいでしょうしね。

ただもう二十歳になるので、全く男の人との噂がないというのも心配になってしまいそうです・・・

高校や大学はどこ?

調べてみたところ高校は堀越学園とのことです。
堀越学園といえば、多くの有名人が通っていることで有名ですよね!

もしかしたらこのことも彼氏がいない理由の一つなのかもしれません。
普通の高校でしたらちやほやされること間違いなしですが、芸能人がいるのが普通なので特に何もないのかもしれません。

ちなみに大学の情報は特に情報がなく、進学はしていないようです。
きっと芸能活動に専念するために、進学はしなかったのではないでしょうか?

子役時代の画像も

こちらが子役時代の子役です。
fdsafdsafdsafdsafdsafds

fdss

子役から活躍している人って大人になるとなんだか残念になったとかって言われたりしますが、現在でもかなり可愛いですよね。
というか、なんだか子役時代からすでに顔が完成されているような感じがします。

成長した現在の可愛い画像も!

広告

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です