サムスンのスマホ出荷停止の理由や原因は?ギャラクシーの保証や補償も調査!

電子機器で有名な韓国の企業「サムスン」のスマートフォンが出荷停止になりました。

出荷停止になったのは「Galaxy Note7」という機種で、3500mAhという大容量バッテリーなど、最先端のスペックで話題になっていましたね。

日本ではまだ発売されていなかった機種なだけに、出荷停止の声を受けて残念に思う方も多かったようですが、いったいなぜサムスンは「Galaxy Note7」の出荷を停止したのでしょうか。

「Galaxy Note7」出荷停止の理由や原因は?

スマートフォン出荷停止の原因は、充電中にバッテリーが爆破したためとされています。

何件も起きたため、実態を調査したところ問題があったため出荷停止・回収を決めたようですね。

あまり「爆発」って言葉はイメージが良くないので、イメージダウンを避けるため「破裂」とか言い換えると思うんですが、それほど大規模なものだったのでしょうか。

画像があったので、そちらで確認してみましょう。

スマホ 爆発
引用:https://blog.esuteru.com/archives/20001453.html

あー…これは爆発ですね。(笑)

この事故によって床や布団が焦げてしまったようです。

韓国などではすでに発売されていて、何十万台も販売されているほどの大人気商品なんだとか。

しかし、発売直後に何件が爆発事故があったため世界中に出荷する前に停止したとのこと。

やはり大容量バッテリーが原因なのでしょうか。それにしても怖すぎます。

結構スマホの充電って、枕もとでする方が多いと思うのですが寝てる最中に爆発されたらたまったものじゃないですよね。

現在、この件で怪我をした方はいないようなので良かったです。

この1件に保証や補償はあるのでしょうか。調べてみました。

[sp-mieru]

スポンサードリンク





[/sp-mieru]

保証・補償はあるの?

スマホに勝手に爆発されたら、補償などはあるのか気になりますよね。

現在サムスンでは、爆発の原因を調査しているようで、この原因次第ではすぐに販売再開できるとのこと。

ですので、大きな欠陥がない限りは、そう時間がかからずに再版されるため、「製品保証」という形で欠陥の無いスマートフォンと交換するという形になるのではないでしょうか。

問題が深刻で、原因の解決に時間がかかる場合は、「補償」という形で、返金や代替品の送付などがあるかと思います。

サムスンでは無償貸し出しサービスや無償保証サービスがあるので、今回の件もこれが適用されるのではないでしょうか。

もちろん、スマホの爆発によって物が壊れたり、怪我をした場合は別の補償がついてくると思いますが。

日本では発売される?

日程こそ決まっていませんでしたが、早ければ秋ころ日本でも「Galaxy Note7」は発売される予定でした。

ですが、この1件で発売される日はさらに遠くなりそうですね。
スマホとしては最上級のスペックだけあって、残念がる声も多いようです。

少しでも早い原因解明をして、発売してほしいものです。

まとめ

今回は、サムスンのスマホ「Galaxy Note7」が出荷停止のニュースをお伝えしました。

スマホのバッテリーが爆発というとんでもない事件があり、販売分は回収・出荷停止という措置を取ったようですね。

日本でこのスマートフォンをお持ちの方は海外で購入した方以外、まずいないでしょうから大丈夫だとは思いますが、

お知り合いの方などが持っていた場合は知らせてあげると事件を未然に防げると思います。

個人的にはそろそろスマートフォンを買い換えようと思っていたので、今回の件で発売延期は少し悲しいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です