声優・中井和哉のバレンタインが大変なことになってる件

声優さんも人気商売ということで、毎年各事務所の男性声優さんがもらうバレンタインチョコの数というのは注目されています。
その中で若手のイケメン声優さんを差し置いて、毎年めちゃくちゃチョコを貰っているのが中井和哉さんです。
どのくらいすごいのか、見てみましょう。

スポンサードリンク

中井和哉さんプロフィール

1967年11月25日生まれの男性声優さんです。
代表作に「ONE PIECE」ロロノア・ゾロ役や「銀魂」土方十四郎役などで有名です。
独特の渋い声が魅力的で、アニメだけでなくバラエティ番組やニュース番組でのナレーションも数多くこなしています。
たしかに人気の声優さんではありますが、世間一般で言う”オジサン”にあたり、バレンタインのチョコをそれほど貰えるわけでもなさそうですが……。

びっくり!?中井和哉のバレンタイン伝説


中井さんとも親交の深い、同じ青二プロダクション所属の声優小野坂昌也さんがパーソナリティを務めていた有料番組の「おしゃべりやってま~す」にて、バレンタインに送られてきたチョコレートの数を集計して発表していました。
そこではもらったチョコレートの数を競っていたのですが、そこで一番もらっていたのは神谷浩史さんでした。
なんと例年500個以上のチョコレートが事務所あてに届いていたようです!
そんな神谷さんと変わらないくらい中井さんにもチョコレートが届いていたとのことなので、やはり毎年500個以上のチョコレートが中井さんにも届いていることになります。
中井さんは神谷さんより5つ年上なので、それだけでも若干不利な気がしますがそれも跳ね除けてのこの数には正直びっくりです。
中井さんはどうしてここまでたくさんのチョコレートをもらえるのでしょうか。

チョコをもらうだけじゃない!心遣いに感動!

実は中井さん、チョコレートを送ってくれたファン全員に、ホワイトデーになったら絵葉書でお返ししているんです!
住所間違えや漏れがなければ全て、とのことだったので何かしかの手違いがなければ3月14日近辺には中井さんからお返しのハガキが届くことになります。
これはファンからしたらたまらないファンサービスですよね!
普段一人一人のファンに、特別扱いはできないということから、ファンレターの返事ができないことからバレンタインのお返しくらいは、と始めたそうです。
もともと少なくない数のチョコレートをもらっていたそうなのですが、この事実が知れ渡ってから更に増えたとのこと。
自分だけではお返しが間に合わないので、お嫁さんやそのお友達にまで手伝ってもらって返しているそうです。
そこまでできるファン思いな中井さん、天晴です!

まとめ

ファン思いな中井和哉さんだからこそ毎年のバレンタインがとんでもないことになっていることがわかりました。
もらうチョコの数も大変なことになっていましたが、お返しも大変なことになっているみたいですね。
お返しするのも大変そうなので、面白半分で送るのはやめておきましょう!

広告

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です