ガンビアの治安に千原せいじが困惑?魔女狩りや独裁国家について調査!

テレビ番組「こんなところに日本人」で千原せいじが行ったガンビアという国が恐ろしいと話題になっています。

ガンビアで行われているという「魔女狩り」や独裁国家の実態について調査してみました。

スポンサードリンク

ガンビアってどこ?どんな国?

ガンビアとは正式名称を「ガンビア・イスラム共和国」といい、西アフリカ西岸に位置する共和制国家です。

地図でいうと、このあたりですね。

見てのとおりとても小さい国で、ガンビア川という川沿いに領土を持ちます。

土地の面積でいうと、秋田県や岐阜県くらいの大きさです。

2013年までイギリス連邦加盟国であったため、英語が公用語としてありましたが、現在はイギリス連邦の脱退と共に公用語から外れたようです。

ただ、それでも英語は通じるようですね。

現在では行われていないようですが、この国で魔女狩りという行為が行われていました。

魔女狩りって?

魔女狩りという言葉こそ聞いたことがあるかもしれませんが、実際にどんな行為をしているのかはちょっと馴染みが無いですよね。

魔女狩りというのは、魔女または妖術を用いる疑いのある人に対する訴追や裁判、刑罰あるいは法的な手続きをせずにおこなわれる私刑等の迫害行為です。

要するに、魔女とか妖術使いっぽいから勝手に罰を与える、という行為ですね。

魔女狩りが起こった背景には、戦争や天災、ペストなどの疫病に対する庶民の怒りを静める為に、見せしめとして行われたという説があるようです。

特に疫病などは原因が分からなかったため、呪術などを行っているからだ、というこじつけがあったとか。

覚えの無いものでいきなり罰を受けるなんて、たまったものじゃないですよね。

そんな行為が2009年、ガンビアで行われていました

2009年って、割と最近ですよね。驚きです。

医療が発達している現代社会でもなお、魔女狩りが行われたのはガンビアという国家の独裁政治がかかわっていました。

ガンビアの独裁国家の実態

2009年にガンビアで魔女狩りが行われた、ということをお話ししました。

原因として、現ガンビア大統領「ヤヒヤ・ジャメ」さんの、おばが亡くなられた原因は魔女の仕業だと信じたことがきっかけとされています。

この魔女狩りでは、ガンビアに暮らす自称「呪術師」ら1000人以上を誘拐・拘束し、幻覚剤を飲ませたようです。

大統領の独断で1000人もの民を拘束できる理由に、ガンビアが独裁国家であるから、ということが挙げられます。

ガンビアでは、大統領が強大な権力を持つことを法律で定めており、行政権や閣僚を決める権利も大統領が持っています。

このことによって、大統領が独断で魔女狩りを決行できるわけですね。

さらに、大統領の任期は5年で再選制限はないことも、より国家が盤石になっている要因のひとつのようです。

これだけ聞くと、ガンビアはとても治安が悪いのかな、なんて思いますが、実際のところはどうなのでしょうか。

千原せいじが行ったガンビアの治安は?

独裁国家のガンビアですが、治安は結構いいようですね。もちろん、日本と比べるようなことはできませんが。

正直、ちょっと意外ですよね。

ガンビアには世界遺産もあり、観光に適している国のようです。

ガンビア 千原せいじ
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%8D%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2%E3%81%AE%E7%92%B0%E7%8A%B6%E5%88%97%E7%9F%B3

こちらは「セネガンビアの環状列石」という環状列石(ストーンサークル)で、15000を超える石碑が環状に設置されている世界文化遺産です。

800px-Gambia_2010_-_St._James_island_0003
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%86%E5%B3%B6%E3%81%A8%E9%96%A2%E9%80%A3%E9%81%BA%E8%B7%A1%E7%BE%A4

こちらは「クンタ・キンテ島と関連遺跡群」という世界文化遺産で、ヨーロッパと西アフリカの貿易の拠点として使われていた島です。

貿易といっても、物のほかに人を扱っていたため、どちらかというと「負の遺産」としての意味合いを持つようです。

これらのように観光地がいくつかあるため、海外から来る方も多いようですね。

「こんなところに日本人」では治安が悪そうだったけど?

千原せいじさんが出演していた「こんなところに日本人」では、けっこう荒っぽい方たちが出演されていて、お世辞にも治安がよさそうとは言えないですよね。

ですが、取材当時は、イスラム教徒の義務のひとつ「ラマダン」という断食の時期で、お腹が空いていただけのようです。

世界中どこを見渡しても、お腹が空いていてゴキゲンな人はいないですからね。時期が悪かっただけでしょう。

まとめ

千原せいじさん出演の「こんなところに日本人」で紹介されたガンビア。

観光としても有名ですので、興味があれば行かれてみてはいかがでしょうか。

広告

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です