μ’sもAqoursとの交流がついに解禁!「ラブライブ!」の雪解けか!?

「ラブライブ!サンシャイン!!」のアニメ2期が2017年10月より始まりました。
それに先立って矢澤にこ役の徳井青空さんが、Aqoursの声優さんのツイッターアカウントをまとめてフォローしています。
これって、実はメチャクチャすごいことなんです!
そのすごさを、「ラブライブ!」のこれまでの流れとともに解説していきます。

スポンサードリンク

不自然なほどお互いに触れてこなかったμ’sとAqours

2015年に「ラブライブ!」の新企画として「ラブライブ!サンシャイン!!」、つまりはAqoursの発表がされました。
その後2016年4月29日に放送される、「ラブライブ!サンシャイン!!」の2ndシングル発売記念ニコ生まで、μ’sからもAqoursからもお互いに言及することのない状態が続きました。

ここでAqoursからμ’sへの言及はあったのですが、2016年7月に「ラブライブ!サンシャイン!!」のアニメ1期が始まって以降も、μ’s側の声優さんからAqoursについて特に触れることはありませんでした。
同じ「ラブライブ!」というコンテンツであるにもかかわらず、お互いにほとんど触れることなく、ツイッターのフォローもしていないことから、「μ’s側がAqoursをよく思っていないのでは?」という憶測まで飛び交います。
憶測が出たのも全く理由がないわけではありません。

噂は噂なのか

μ’sのメンバーは2015年に公開された劇場版で卒業が明言されていて、2016年にはファイナルライブを行うまでに至ります。
μ’sのメンバーがまだ「ラブライブ!」の活動を続けていたいと思っており、世代交代という名のもとに無理やり新企画に席を譲らなければならないという事態に不満を持っているのでは、という推測がファンの間でなされました。
しかし、果たして声優さん個人の判断でそのようなことをするでしょうか。

公式がいらない気遣い?

仮にもAqoursの面々はμ’sにとって、「ラブライブ!」というステージを同じく活躍する仲間であり、後輩です。
「ラブライブ!」というコンテンツを愛しているμ’sのメンバーがそのようなことをするとは到底考えられません。
万が一μ’sがAqoursをよく思っていないとしても、μ’sのメンバー全員がツイッター上でもフォローしないなど、「行動をしないというアクション」を取るのもおかしな話です。
となると、事務所や公式など第三者の判断で触れられなかったと考えるのが自然に感じられますよね。
実際、μ’sが区切りを迎えることになりAqoursが出てきたことからファンの間で対立も生じました。
このような状態を見た偉い人が、「ラブライブ!」に混乱を生じさせないためにも、とりあえずお互いに触れないようにさせたのかもしれません。

まとめ

徳井青空さんがAqoursのメンバーをフォローしたことから、「μ’sとAqours」の雪解けとする向きもあります。
今後は、Aqoursとμ’sが共に立つステージを見る機会もできるのかもしれません!

広告

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です