元巨人軍の越智大祐が結婚詐欺で訴訟!?妻子や相手の離婚と賭博疑惑も

「文春砲」でおなじみの雑誌・週刊文春がまたしても特大スクープを見つけ出したようです。

元読売ジャイアンツ所属の越智大祐さんが結婚詐欺を働いたとして、相手女性が訴訟の動きを見せているそうです。

越智大祐さんと言えば、2008年~10年ころに巨人の中継ぎとして大活躍し、同じく巨人で今も活躍している山口鉄也投手と「風神雷神コンビ」として素晴らしい成績を積み上げてきた名投手です。

その名投手・越智大祐さんがいったいなぜ結婚詐欺で訴訟されるかもしれない、という状況に陥っているのでしょうか。
現在、報道されていることやネットでの噂についてまとめてみました。

スポンサードリンク

“泥沼離婚騒動”越智大祐の結婚詐欺容疑の真実とは?

今回のニュースのことの発端は、越智大祐さんが以前から懇意にしていた既婚女性にアプローチをかけたことのようですね。

まあ、結婚詐欺ということですから、相手が居ないと始まりませんよね。(笑)

報道によると、2011年ころから越智大祐さんが結婚しているにもかかわらず、その既婚女性にアプローチをかけ続けたんだとか。

越智大祐さんの熱心な押しに既婚女性も負けてしまい、2014年から交際を開始。

 

いや、交際するんかい!

 

と思ってしまいますが、問題はそのあと。

越智大祐さんが2重生活に耐え兼ねたのか、既婚女性に「俺が離婚したんだからお前も離婚しろ」と持ち掛けたそうです。

越智さんの名前が書かれた婚姻届けを渡され、既婚女性も離婚を決意。新しい夫婦生活を…と思いきや、

 

実は越智大祐さんは離婚していない

 

という衝撃の事実が。

その越智さんの身勝手な行動に耐え兼ねて、女性側が越智さんを婚約不履行として訴訟も辞さない…というのが今回のニュースの詳細です。

 

…なんというか、昼ドラなんかでこういった話がありそうですね。

にしても、越智さんの妻や相手女性の旦那さんに同情してしまいますね。
越智さんは2010年に現在の奥さんと結婚、既婚女性と出会いアプローチを始めたのが2011年と、これだけ早い心変わりには何か事情があったのでしょうか。

越智大祐の妻や子どもは?夫婦仲が悪かったの?

結婚からわずか1年で他の女性にアプローチするという、自慢のストレートのような猛スピードの心変わりを見せた越智さんですが、夫婦仲などに問題があったのでしょうか。

越智さんは2010年に結婚しており、相手は当時24歳のアパレル関係に勤めていた方ということなので、およそ3歳下の奥さんのようですね。

夫婦仲の悪化のケースで多いとされているものに、価値観の差や金銭問題などがありますが、

3歳くらいの差でしたら、歳の差からの価値観の差が~なんてことはあまりないでしょうし、
越智さんも2010年ころは巨人の中継ぎエースとして大活躍されていた時期ですから、金銭面での問題も考えにくいですよね。

まして、2011年の4月には娘さんが誕生されたようですから、夫婦仲が悪くて、というのは考えにくいような気がします。

となると、単純に越智さんが新しい刺激を求めて…ということだったのでしょうか。
週刊文春によると、越智さんと渦中の女性との出会いは練習地に近いキャバクラとのことですからね。

相手女性はなぜ離婚した?

正直な話、現在報道されているニュースの内容だけ見ると、越智さんだけが全くの悪者という訳ではないのでは、というのが私の感想です。

相手女性が独身で、越智さんが「妻と別れるくらい本気だから結婚しよう」なんて言われたら、それだけ本気なのかも、と思うのかもしれませんが、

旦那がいるのにもかからわず、越智さんの「妻と別れた」発言を鵜呑みにして付き合い、挙句旦那とも離婚する、というのはいかがなのかな…と。

女性を本気にさせて不義理をはたらいた越智さんにも悪い部分はあると思いますが、成人として、増して結婚もなさっている大人としては、いささか軽率なのではないかなと。

当然、罪として越智さんが償わなければならない可能性はあるかもしれませんが。

越智大祐に“賭博疑惑”?文春が報じる「闇スロット」疑惑

ここからは越智さんの婚約詐欺の話とはだいぶ逸れるのですが、週刊文春では越智さんが現役時代に同僚と「闇スロット」に行っていた疑惑を報じるようですね。

このことについてはまだ詳細は明かされていませんが、「野球賭博事件」で読売ジャイアンツの選手が告発された件で、越智さんは以前にも疑いをかけられていましたから、それに関連して…ということでしょう。

「野球賭博事件」については越智さんは全くの無関係だ、とご自身のTwitterで報告なさっていますから、野球賭博事件の疑いについては潔白なのではないでしょうか。

こちらが越智さんのTwitterから。

今回の週刊文春での「闇スロット」報道と「野球賭博事件」とは別物なのかもしれませんが、読売ジャイアンツの一時代を築いた
越智選手には潔白であってほしいですね。

まとめ

今回は越智大祐さんの結婚詐欺疑惑などについてまとめました。

まだ情報も少なく、真相と報道がずれている可能性もありますが、スター選手だった越智選手にこのような疑いがかかってしまうというのは少し残念な気がしますね。

いち野球ファンとして、違うなら違う、もしそうならそうとハッキリさせて欲しいものです。

広告

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です