井上公造って何者?経歴やプロフィールと女性タレントyは小倉優子で決定か?

女性タレントYが離婚!?井上公造氏のイニシャルトークに今田耕司絶句というニュースが・・・

暴露した井上公造氏とはいったいなにもなのでしょうか?
いったいこの女性タレントYって誰なんでしょう?
ネットでもかなり話題になっていますが、やはり小倉優子さんという声が多いようです。

今回は井上公造って何者?経歴やプロフィールと女性タレントyは小倉優子で決定か?など調べて生きたと思います。

スポンサードリンク

井上公造氏の発言で話題に!

 芸能リポーターの井上公造氏(59)が、17日放送の読売テレビのトークバラエティー「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜・前11時55分)に出演し、今週のマル秘ウラネタとして「女性タレントY いよいよ離婚へ!?」を挙げた。

 井上氏からその女性タレントの名前を耳打ちされたMCの今田耕司(50)は「えっ!」と絶句。「みんな『離婚はないんだ』と思っていると思います。世間の人は。『良かった』『乗り越えた』と思っていたら…」と、驚きつつ意味深なヒントを出していた。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161217-00000093-sph-ent

井上公造って何者?経歴やwikiプロフィール

  • 本名 井上 公造 いのうえ こうぞう
  • 生年月日 1956年12月30日(59歳)
  • 出身 福岡県福岡市中央区
  • 学歴 西南学院大学商学部
  • 職業 芸能リポーター、元雑誌編集長、元スポーツ新聞記者
  • 代理人 株式会社KOZOクリエイターズ
  • 肩書き 芸能リポーター
  • 配偶者 既婚
  • 家族 妻・井上 志保(株式会社KOZOクリエイターズ 代表取締役)

西南学院高等学校を経て、西南学院大学商学部を卒業。大学卒業後は、マスコミ関連企業の志願し、就職活動をしたが叶わず、マスコミ関係ではない会社に就職。
しかしわずか半年で辞めフリーターや別会社に就職し、その会社の転勤で上京することになり上京後、飲みに行った際に竹書房社員と知り合ったのを切っ掛けに、同社の契約社員になったそうです。

竹書房編集長まで上りつめたが退職し産経新聞に中途入社し夢であったサンケイスポーツ文化社会部記者となりました。

そして1986年、30歳の時に芸能リポーターである梨元勝にスカウトされ、「株式会社オフィス梨元」入りし、芸能リポーターに転身。『モーニングショー』、『やじうまワイド』(テレビ朝日)などにレギュラー出演。 その後、独立し、1998年11月13日に「有限会社メディアボックス」を設立し、2003年7月に株式会社に改組し、社名を「株式会社KOZOクリエイターズ」に変更しました。

公式サイト 株式会社KOZOクリエイターズ 井上公造

女性タレントyは小倉優子で決定か?

タレントYといっても多くに人がいますが、やはりネットなどでも小倉優子さんという声が多いようです。

小倉さんは第二子妊娠中の今年夏、夫である菊池さんの浮気が報じられ話題になりましたね。
妊娠中の浮気は結構多いようですが、かなりショックですよね。

しかし小倉優子さんは一時期別居状態とも言われましたが離婚は否定していました、11月に無事第二子を出産しどうに丸く収まったと思われましたが、やはり深い溝ができていたことは間違いないでしょう・・・

主人とは前向きにやりなおすという発言をしていましたが、やはりだめだったのかもしれませんね・・・

米倉涼子という噂も

米倉さんは夫のモラハラが原因で離婚疑惑が浮上していました。

交際していた時から喧嘩が多かったとのことですが、米倉さんの夫は、米倉さんを正座させ5時間も説教をしたり、人前で罵倒したり、または酔っぱらって首を絞めるなどの行動もあったそうです。
そんな夫に米倉さんがしびれを切らし離婚の危機になっているなどの噂があるようです。

しかし「みんな『離婚はないんだ』と思っていると思います。世間の人は。『良かった』『乗り越えた』と思っていたら…」と、驚きつつ意味深なヒントを出していたという発言もあり、この言葉が当てはまるとすれば小倉優子さんの可能性の方が高そうですよね。

広告

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です